TEL

MENU

和歌山でガーデニング・エクステリア工事をご検討中のお客さま

徹底した活用サポートはもちろん、
不要品処分、リフォーム等もお任せください

お客さまの想いに寄り添い、ベストの
活用方法を考える

平成27年から始まった「空家対策特別措置法」。この法律に基づいて「特定空家」に認定された場合、その物件にかかる固定資産税が認定前の6倍に増加します。
その他にも、長年放置される空家は劣化による危険性の増加、侵入被害や放火被害にあう可能性などを含み、何らかの対処を行うことが望ましいと考えられます。
空地の場合や建物を解体できる場合には、駐車場をはじめとする活用が考えられます。他方、たくさんの思い出が詰まった家だから壊したくない、売却もしたくないと心に決めていらっしゃる場合には、賃貸活用をはじめ、解体を伴わない活用方法を検討することも可能です。
お客さまとともにベストな活用方法を検討する、それがイエステージの空地・空家活用サポートです。

空地・空家活用例

月極駐車場

月極駐車場

コインパーキング

コインパーキング

事業用借地・事業賃貸

事業用借地・事業賃貸

住居用賃貸

住居用賃貸

イエステージの
リフォーム・リノベーション

査定金額を「ものさし」として、
活用・売却双方を検討する

空地・空家の活用をご検討されていたお客さまでも、査定結果より、売却が選択肢に加わるケースもあります。
それゆえイエステージでは、査定金額を検討の「ものさし」としてご活用いただき、やはり活用の道を選ぶか、それとも売却の道も含めるか、改めてご検討されることをお勧めしています。
より現実的かつ具体的に検討される補助として、ぜひイエステージ・kaiのプレ査定サービスもご活用ください。
※2017年よりイエステージの仲介事業は、新会社「イエステージ・kai」に移管しました。

YESTAGE kai プレ査定サービス(無料)プレ査定サービス(無料)

不動産売却・購入仲介をご検討の方は