TEL

MENU

和歌山の元気を応援するイエステージ耳よりだより

 

VOL.10冨士原 倫子さん心理カウンセラー/ビジネスマナー講師/就活アドバイザー

こんにちは!いつもお世話になってます!株式会社イエステージの藤原 豊和(ふじわら とよかず)です。和歌山の地元情報発掘「イエステージ耳よりだより」10号目です。今回も元気あふれる人を紹介させていただきます。多くのご意見・ご感想お待ちしています! >>お問い合わせはこちらから

フジワラ、オススメの人紹介

今回は、わたくし、藤原もお世話になっているビジネスマナー(会話マナー、テクニック)講師であり、心理カウンセラーであり、就職活動アドバイザーでもある、冨士原 倫子(ふじはら みちこ)さんをご紹介いたします!

冨士原さんには、わたくし藤原が師事しているご縁があり、この度お越しいただく運びとなりました。今回は訪問ではなく、イエステージのオフィスへお越しいただきました!

イメージ01

イメージ02冨士原 倫子さんはわたくしの先生でもあるので、かなり緊張しながらのインタビュー(笑)。 しかし、そこはビジネスマナーの講師であり、就活アドバイザー。 話術に長けていらっしゃるので、こちらがリラックスできるよう気をつかっていただいている状態になったりも(泣)。

普段は月に1、2回ビジネスマナー、テクニックなどを教えていただいているのですが、様々な資格を持たれる冨士原先生、今回はそれ以外にもされているお仕事、活動についてもお聞きしました。

イメージ04就職してからのマナーだけでなく、就職するための就活アドバイザーとして新卒・既卒の学生、転職希望者へのアドバイスを行っているそうですが、その内容が驚きです!な、なんと、「絶対に受かる面接」です。

その内容の一端ですが、質問の答え方、エントリーシート、履歴書の書き方はもちろん、写真の撮り方からと、大変細やかなアドバイスを行うそうです。

中には、途中で泣き出す方もいるそうですが、それは「絶対に受かって欲しい」ので厳しくアドバイスしているだけで、ほめるべき人はほめる。インタビューの中で、弊社の事業である「宮前ちょっといいプロジェクト」の話題が出たのですが、とにかくほめる!私はほめられて伸びるタイプなのでしょうか(笑)

冨士原さんのお話を聞いているはずが、弊社の事業について聞きだされてしまうことも(笑)。これはいけない!!

イメージ03

藤原の耳よりポイント

イメージ09心理カウンセラーの冨士原さんは、とにかく聞き上手。冨士原さんはヒアリングマスターという肩書きも持っていますが、とにかく大切なことは「聞き上手」であることと仰られました。

聞き上手であることは、話し上手にもつながる。相手が何を聞いているか(聞きたいのか)を理解し、必要なことを答える。相手も自分の聞きたいことを答えてくれることで、「ああ、自分の話をきちんと聞いてくれているんだなあ」と相手のことを信頼してくれます。つまり、信頼関係を作るためには、聞く耳を持つことが大切とのことです。

日本航空株式会社(JAL)の国際線のCAだった冨士原さんは、退社後ECCエアライン学院の講師をつとめ、現在、株式会社kikiwell(キキウェル)にカウンセラーとして所属しています。しかしその活動はカウンセラーにとどまらず、和歌山の学生や転職希望者への就活アドバイザーとして、また個人や企業、法人向け(JA和歌山・和歌山社会福祉協議会・飲食、エステサロンなどの接客スタッフ)の接遇マナーの講師をつとめ、地元和歌山で働いている方、就職希望者への支援を行っています。

冨士原倫子さんの紹介はキキウェルメンタルヘルスサービスからご覧頂けます。

事業所名
心理カウンセラー/ビジネスマナー講師/就活アドバイザー
冨士原 倫子(ふじはら みちこ)
取材日
2013年6月※情報は、取材当時のものです。お問い合わせの際は事前にお問い合わせ下さい。
事務所
〒640-8301 和歌山県和歌山市岩橋804

耳よりだより TOP

不動産売却・購入仲介をご検討の方は